シネマフォーライフ

映画やドラマを年間300本以上見る筆者がおすすめする作品や女優を紹介

Netflix

【Netflixおすすめドキュメンタリー】ビンス・カーター:カナダにバスケをもたらした男は、バスケファンにはたまらない作品

投稿日:2020年6月2日 更新日:

先日、マイケル・ジョーダン ラストダンスを見てからドキュメンタリー作品を注目するようになった。最近配信されたHistory101も前半だけ見たが、とてもよく出来ていると感じた。まだ全て見終わってないので、見終わったら記事にする予定だ。

今回見たドキュメンタリーは、「ビンス・カーター:カナダにバスケをもたらした男」だ。NBAスーパーダンカーのビンス・カーターにスポットを当てた作品だ。バスケファンにはたまらない内容になっているのでおすすめだ。

「ビンス・カーター:カナダにバスケをもたらした男」のみどころ

  • ビンス・カーターという人物が知れる
  • ビンス・カーターがトロントにもたらしたこと

ビンス・カーターという人物が知れる

「ビンス・カーター:カナダにバスケをもたらした男」では、ビンス・カーターが学生時代からトロント・ラプターズを離れるまでの内容にフォーカスしている。どのようにしてトロント・ラプターズに入団した経緯や、AIR CANADAと呼ばれるようになった経緯、トロントでは、人気がなかったバスケを超人気スポーツにさせたビンス・カーターという人物を知ることができる。

ビンス・カーターがトロントにもたらしたこと

ビンス・カーターがトロントにもたらしたことは沢山ある。アメリカにあるチームでは普通だったことがトロントにはない。そんなトロントで彼が自ら色々な行動に出る。その彼のとった行動やプレーを見て育ったトロントの若者たちが成長し、今トロント出身のNBAプレーヤーが増えてきている。また、ビンス・カーターに影響をうけたミュージシャンもいる。DRAKEだ。DRAKEはラプターズの親善大使もやっている。トロントから世界にはばたく人が今後も出てきそうだ。トロントの今はビンス・カーターが作ったと言って過言ではない。

あらすじ

NBAオールスターに連続8回選出されたビンス・カーター。ポップカルチャーやカナダのバスケ界に強烈なインパクトを与えた伝説のダンカーの半生を振り返る。

Netflix

ビンス・カーターのベストダンク

(Visited 132 times, 1 visits today)

-Netflix
-,

執筆者:

関連記事

no image

【Netflixオリジナルドラマ:ネタバレなし】ノット・オーケーは、イッキ見してしまう面白さ!

Netflixオリジナルドラマのノット・オーケー(原題:I Am Not Okay With This)を見ただろうか。このノット・オーケーは全7話、1話約30分で構成されている。以前から気になってい …

no image

【Netflix】東京リベンジャーズを見た(ネタバレなし)

年末年始は、アニメ三昧だった。以前から気になっていた東京リベンジャーズを見た。ヤンキーとタイムトラベルを掛け合わせた感じの作品だった。個人的にヤンキー漫画は大好きなので、とても楽しむことができた。 普 …

no image

【Netflix】おすすめアクション映画 ジェミニマンを見た

ウィル・スミス主演、アン・リー監督作品のジェミニマンをNetflixで見た。 ストーリーはよくあるクローンの話だ。予告編を見るだけでなんとなくストーリー展開が読めてしまう この投稿をInstagram …

no image

【Netflix】ゴジラ キングオブモンスターズは、モンスター系映画好きにはたまらない作品

ゴジラ キングオブモンスターズがNetflixで配信されてたので見た。ずっと気になっていたが、劇場に見に行けなかったのでかなり待った。 この投稿をInstagramで見る Godzilla: King …

no image

【おすすめNetflixオリジナルドラマ】ブラッドラインシーズン2は、嘘だらけで進む展開に引き込まれた。(ネタバレなし)

ブラッドラインシーズン1をイッキ見したので、シーズン2も見た。1に引き続き、進む内容に引き込まれてしまった。とにかくブラッドラインという世界に引き込まれる演出、ストーリー展開が素晴らしいと感じた。 シ …

カテゴリー