【嫁さん推薦】I spit on your graveは、単なる復習映画ではない(ネタバレなし)

嫁さんが突然、I spit on your graveを見たいと言い出したので、早速Apple TVでレンタルしてみた。

筆者も知らない映画だったので、期待してみた。

あらすじは簡単で、レイプされた主人公が復讐するという内容だ。

タイトルがかっこいい

タイトルがかっこいいね。日本語で翻訳すると・・・あなたの墓に唾をかけるっていう感じかな?

内容とタイトルが結構リンクしてる感じだったので、良かった。細かい設定や演出は無理があるかなと思うところも少しあったけど、そういうところ気にしてはいけないのが、こういった作品だろう。

主演のセーラ・バトラーがいい

主演のセーラ・バトラーが、個人的にとてもよかった。

美人だし、復讐者としての表情もかなり良かった。

単なる復讐映画でない理由

嫁さんが現在勉強してるスピリットをさらに深堀するために先生からおすすめされた作品とのことだ。

なぜ単なる復讐映画ではないのか。主人公がなぜ復讐という選択を選んだのか。そこにフォーカスして考えて欲しいという先生の意図があったと嫁さんが言ってた。このようなリベンジ映画でそういう角度から映画を見てなかったので、なんとなく勉強になった。

予告編

(Visited 401 times, 1 visits today)